7月 25

【重要な基礎工事】
マイホームを建てる際に考えなければならないことは、とてもたくさんあります。周囲に学校、スーパーがあるかといった住環境から、間取り・収納といった家に関することまで、非常に様々あるでしょう。しかし、その中でも一番初めに考えなくてはならいのが地盤ではないでしょうか。皆様のマイホームを支えるのが「基礎」と呼ばれる部分であることはご存じだと思います。「基礎」は上物を安定させる土台となる部分です。その「基礎」は、地盤の強さによって左右されるのです。

【地盤の強さ知る】
その土地の地盤がどの程度までの重みに耐え、地盤沈下への抵抗力はどの程度あるのかを示す言葉に「地耐力」というものがあります。「建築物の基礎は、建築物に作用する荷重及び外力を安全に地盤に伝え、かつ、地盤の沈下又は変形に対して構造耐力上安全なものとしなければならない。」と、建築基準法で謳われています。建物を建てる際には、それぞれの土地の地耐力に応じた基礎を造ることが大切なのです。そのためにも、地盤調査はマイホーム建築の過程で非常に重要な作業と言えます。

【長持ちするマイホームの為に】
特に日本は地震が多い国として世界でも有名です。近年では非常に大規模な地震が数年おきに発生しているため、家屋の耐震性を気にする方も増えています。地盤調査は、マイホームを地震から守るためにも必要なことです。マイホームの耐震補強をする上でも基礎やその下の地盤について考えないわけにはいきません。地盤調査・地盤対策は、マイホームづくりの大切なポイントです。安心して長く住まうことができるマイホームを建てるためにも積極的に地盤や地盤調査に関する知識を取り入れましょう。

Comments are closed.